本文へジャンプ
宮崎県 木城町
サイトマップ
 文字サイズ
文字拡大文字標準文字縮小
背景色切替
トップ町の概要くらしのガイド
現在位置:HOMEの中の町の概要から木城町長あいさつ

木城町長あいさつ

更新日: 2018年1月16日
木城町長 半渡 英俊
 新年あけましておめでとうございます。
 町民の皆様には、平成30年の新春をお健やかにお迎えのこととお慶び申し上げます。
 旧年中は、町政に対しまして格別のご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、昨年は、木城町にとりまして、大きな変化のあった一年でありました。
 まず、宮崎キヤノン(株)が高鍋町に移転することが発表されました。県の誘致企業として、1980年(昭和55年)7月1日の創業以来、主にデジタル一眼レフカメラを製造してきましたが、さらに大きく事業展開するため高鍋町に移転するというものです。宮崎キヤノン(株)が世界に羽ばたくための成長戦略として、新たな生産拠点を設けることは祝福したいと思いますが、今後も何らかの形で木城町に残っていただけるよう努力してまいる所存です。
 次に、明るく喜ばしい話題を紹介したいと思います。1つ目は、朝日ジャーナルにおいて、木城町が若者定住率全国5番目にランクされる大変嬉しいニュースがありました。先輩方が取り組んでこられました、これまでの子育て支援施策が実を結んだ成果であると確信しています。今後も引き続き、若い世代が安心して暮らせる町づくりを進めてまいりたいと思います。
 6月には、観光協会が町コミュニティ多目的広場内ログハウスに移転し、専任職員を配置し組織を強化しました。積極的な観光情報の発信と様々なイベント企画に取り組んでおり、11月に開催された西都児湯鍋合戦では、本町から出品した「木城黄金生姜鍋」が見事、最高賞の西都児湯鍋将軍に輝きました。
 また、9月には、木城温泉館「湯らら」の隣に、木城地域ふれあい館「輝らら」がオープンしました。「輝らら」には、機能訓練を行うデイサービス棟、トレーニング設備を完備したフィットネス棟があり、健康で長生きできる長寿社会に大きな役割を果たしてくれるものと期待しております。町民の皆様には、ぜひご利用いただきたいと思います。
 11月には、埼玉県毛呂山町(もろやままち)と木城町の友情都市盟約締結10周年記念式典が開催されました。2008年(平成20年)2月に友情都市の契りを交わして以来、両町は教育文化及び産業面において交流を続けてまいりました。今後も、両町の絆をさらに発展させていき、次の10年に向けた新しいスタートの年にしたいと誓いを新たにいたしました。
 自然災害においては、九州北部豪雨、3回を数える台風の接近など、改めて自然の脅威を思い知らされる年でありました。常在危機の意識を持って、町民の皆様が安全で安心して暮らせますよう、災害に強い町づくりに向けて積極的に取り組んでまいります。
 今年も、町民の皆様と共に「人が元気、地域が元気、住んで良かったと思える町づくり」を目指して、活力に満ちた町づくりに取り組んでまいる所存でありますので、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 結びに、皆様にとりまして今年が健康で幸せ多い一年でありますよう祈願し、念頭のごあいさつといたします。
お問い合わせ
総務財政課
TEL: 0983-32-4725FAX: 0983-32-3440
E-mail: soumu@town.kijo.lg.jp
 
宮崎県 木城町役場
〒884-0101 宮崎県児湯郡木城町大字高城1227番地1

 
(各課の連絡先はこちらをクリックしてください)